広島市東区温品の内科、循環器内科 小畠クリニック

TEL.082-289-0364

〒732-0033
広島県広島市東区温品1丁目3-2フォレオ広島東1F

MENU

診療案内

生活習慣病

生活習慣病

糖尿病や、高血圧、高脂血症、慢性肝炎等の生活習慣病にお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

インフルエンザ

ワクチン

インフルエンザウイルスが病原で起こる疾患です。A型、B型、C型の3種類があります。潜伏期は1~3日くらいで、患者さんが咳をしたりするとウイルスが空中を浮遊し、それを人が吸い込むことで感染します。治療は症状出現後、2日以内に開始します。
インフルエンザワクチンの予防接種である程度は防げますが、その年によってウイルスの型が違うため、万能ではありません。体の弱い人は、流行している時に人混みに出るのを控えた方がよいでしょう。

なお、当クリニックでは毎年10月の第三週頃からインフルエンザワクチンの接種を開始します。ワクチンの接種を推奨しており、当クリニックでは毎年800~900人の患者さんが受けられます。要予約となっておりますので、予約の際はお電話でお問い合わせください。

訪問診療

訪問

現在月曜日から金曜日(水曜日以外)までの13時~15時に訪問診療を行っています。
まだ当クリニックに受診されたことのない方でも訪問診療は可能です。
訪問診療の範囲は当クリニックから車で15分程度のところが基本ですが、訪問先や訪問日程などについては一度ご相談ください。
なお、緊急往診はやっておりませんので事前にご連絡ください。

急性疾患

急性疾患

風邪や発熱、鼻づまりなど、体の不調を感じたらまずはご相談ください。
動脈硬化の検査、採血、血圧測定、レントゲン撮影、骨密度測定など、各種検査も可能です。