トップページ  »  医師の紹介

医師の紹介

ごあいさつ

小畠クリニックも開設14年を迎えましたが、高速道路の建設で立ち退きを申し付けられ、中山踏切から、温品のフォレオ(ウォンツ隣)1階に2010/12/1引っ越しました。
中山の踏切は信号機がなく交通量も多く、横断するのも危険でした。また駐車場も狭く車の出し入れも大変でしたが、現在は大変広い無料駐車場で便利です。
専門は循環器内科です。総合病院勤務中は救急担当医でしたが、通院困難になった方には在宅医療が必要と考え、訪問診療にも力を入れています。
現在月曜日から金曜日までの13時~15時まで訪問診療を行っています。
現在は内科一般、癌の疼痛管理も行います。(在宅緩和ケア、看取りも行なっています)検査は心・腹部エコー、心電図、長時間心電図、レントゲンなど行っています。
趣味はオートキャンプ、沢登り、低山登山など。冬はスキーでSAJ1級。
現在テクニカルプライズテスト受験中。
1988年~1998年まで、三代目広島キャンパークラブ会長。1996年4月から1998年3月まで日本オートキャンプ協会理事。

院長 小畠 眞

【院長 小畠 眞】


略歴

1952年広島県生まれ。
1979年金沢医大卒、同年広島大内科入局。
総合病院福島生協病院診療部長を経て、1998年より広島市東区で開業する父の故・尚氏と共に診療を始める。